代表挨拶・企業理念

代表挨拶

変化を恐れずに進化することにより、全てのステークホルダーに貢献していく

2011年より株式会社セイアの社長に就任して6年目を迎えました。
そして2017年、セイアはセイアホールディングスとして新たな歴史を刻み始めます。

2011年当時、当社を取り巻く外部環境は厳しいものがありました。
環境の激しい変化は自らの大変革の必要に迫られ、その大きな波に何度も飲み込まれそうになりながらも、セイアを応援していただいた皆様や歯を食いしばって頑張ってくれたスタッフの皆のおかげで、6年間セイアは航海を続ける事ができました。

大規模ダムや外環道、原発の防壁など日本国内の重要性の高い公共インフラ構築において、高い技術力を通じて大きく貢献しております。
というヒット商品の開発を行い、昨年の伊勢志摩サミットにおいても日本政府の公式お土産に選ばれました。
気が付けば、セイアグループはそれぞれが自らの意思で荒波の中を航海し続けられる集団に成長しました。

これからも多様な価値観を持ち、激しい変革の時期である現在を自分たちの意思と行動力で必ず前に進んで参ります。

株式会社セイアホールディングス代表取締役社長 鍵山 誠

グループ企業理念

  • 会社の発展と永続
  • 社員の幸福
  • 地域社会への貢献