セイアホールディングスとは

事業内容

「変化を恐れず進化することにより、すべてのステークホルダーに貢献していく」

セイアホールディングスは、長年にわたり公共インフラ構築、社会基盤づくりに貢献してきたセイアを中核企業とし、セイアグループとして「変化を恐れず進化することにより、すべてのステークスホルダーに貢献していく」というビジョンのもと、時代や環境に合わせてビジネスモデルや事業ポートフォリオの組み替えを行ないながら事業を展開してきました。セイアホールディングスは、多方面に拡がる事業の全体的なマネジメントを行なっております。

具体的には、ヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源の調達や集約・分配、グループ会社の経営管理、新規事業の開拓や立ち上げ・運営などの業務を行なっています。

グループ会社・事業のマネジメントをサポート